1. トップページ
  2. > SHIONにっき

SHIONにっき・園からのおたより

SHIONにっき

絞り込み

2017年12月15日 園長のよさみつけコーナー

もちつき ペッタンコ! 

15日、まごまごサークルの皆さんのご協力も得て、「もちつきの会」を行いました。


お正月まで、あとわずか。
おもち(特に鏡餅)は神様へお供えする神聖な食べ物。
その年の収穫と一年間無事過ごせたことへの感謝の気持ちを伝えます。
新しい年になると、各家庭に神様が訪れるからです。


この日は、鉢巻き姿もりりしい年長さんが、交替でお餅つき。
皆、真剣が眼差しで杵を振り下ろしていました。


年中さんと年少さんは応援です。
お正月の歌はもちろんのこと、クリスマスお楽しみ会で披露した歌も歌いました。
ついたお餅は、まごまごサークルの皆さんが、あんこと黄な粉まぶしてくださいました。


その後、まごまごさん達はお孫さんの教室で、一緒に給食を楽しまれました。
まごまごサークルの皆さん、ありがとうございました。

 

2017年12月14日 園長のよさみつけコーナー

プロのサッカー選手はやっぱり すごかったよ!

12日(火)、年長さんの「サッカー教室」に現役Jリーガーを講師にお迎えしました。
横浜FC所属の津田知宏(つだ ともひろ)さんです。
津田選手は、ご存じ子苑第一幼稚園の出身、子ども達の先輩です。
昨年からシーズンオフを利用して、子ども達と遊んでいただいています。


教室は、まずリフティングから始まりました。
「リフティング何回できると思う?」「10回?」「20回?」「30回以上?」
多くの子が10回か20回くらいだと思っていたのに、楽々30回続くのを見てびっくり!


続いて、コーンをおいてのドリブル競走を代表の子と行いました。
スイスイとコーンの間をすり抜けて行く津田選手。
子ども達も負けまいと必死に頑張りました。


最後は、クラス対抗や津田選手VSクラス全員などゲーム形式で遊びました。
津田選手は2コマ、1時間半をほとんど休みなく動き続け、汗びっしょりに。


それでも、「子ども達は元気すぎます!」
と舌を巻いてみえました。
イベントが終わってからは、ゆり組のお友達と一緒に楽しく給食を食べてもらいました。


津田選手、ありがとうございました。
来シーズンも活躍して、また子苑に来てください。

 
  • 子育て支援活動
  • 子苑スポーツセンター
  • 保護者の活動