1. トップページ
  2. > 子苑第一幼稚園について

子苑第一幼稚園について

園長先生からのメッセージ

[生きる力」を育む子苑第一幼稚園

職員室へ入ると、正面に見える看板に園(えん)是(ぜ)(園の経営方針)が書いてあります。
「わが園は、独創的な幼児教育を通じて 良識ある人格者を育成し、明るい社会の発展に貢献する」とあります。「独創的な幼児教育」とは、「SIあそび」や「英語あそび」、「運動あそび」、「お点前」、「フラワーアレンジメント」などを指します。「良識ある人格者」とは、「当たり前のことが当たり前に出来る人」のことです。子どもと職員が何より大切にしている3つの宝物、「立ち止まって挨拶」、「整理整頓」、「感謝の言葉『ありがとう』」が出来る・言えることもこれにあたります。子苑第一幼稚園は全人教育をめざしているのです。
 今年本園は、前身の県厚生寮の時代から数えて70年目、子苑幼稚園と名を改めてから50年目、第二と分れてから45年目を迎えます。子苑幼稚園となってから、昨年度末で約6千名の卒園児を誇る歴史と伝統のある本園の教育目標は、「なかまと たのしくあそび あかるくがんばれる子」です。
「せんせい、あそぼ」「○○ちゃん、あそぼ」子ども達は遊びを通して、人間関係を築いていきます。トラブルを解決する力も養っていきます。幼稚園の使命は、子ども達の自己肯定感を高めることです。そのために私たちは、子ども達に安心して生活できる環境を提供し、失敗しても委縮することなく何度でも挑戦する力(=生きる力)を育くんでいきます。
  

園長先生からのメッセージ 更新情報

2019年05月20日
救命救急の訓練をしました!!
2019年03月15日
屋上からパチリ!!
2019年01月28日
できたよ☆
2018年12月13日
すばらしい
  • 子育て支援活動
  • 子苑スポーツセンター
  • 保護者の活動