1. トップページ
  2. > SHIONにっき

SHIONにっき・園からのおたより

SHIONにっき

絞り込み

2016年06月24日 お知らせ

親子絵画教室について

夏休み恒例の今井節子先生による
   『親子絵画教室』を開催します。

今年度は・・・

 【紙粘土とタイルでつくるテープカッター台】

日時  : 7月21日(木)  10:00~12:00

場所  : 遊戯室

持ち物 : 木工用ボンド、お手拭き(ウェットティッシュ)

材料費 : 1作品730円



 夏休みの思い出に親子で製作してみませんか?
小学生の方も参加できますよ。

 たくさんのご参加をお待ちしています!!

2016年06月23日 園長のよさみつけコーナー

平和の折鶴を届けてきました

今年、各ご家庭から寄せられた折鶴は全部で4,130羽。
23日、年長さんの代表5名が市役所を訪問し、総務部総務課のお兄さんに手渡しました。
平和の折鶴は産業文化センターロビーに飾られます。
是非ご覧になってください。
ご協力ありがとうございました。

2016年06月20日 園長のよさみつけコーナー

ほめて育てる!

今年の「おとうさんの勉強会」は、日本ほめる達人協会 認定講師の松本秀男先生のお話でした。


「ほめる」とは、「人」、「モノ」、「起きる出来事」の価値を発見して伝えること。
ほめると、「ほめ脳」になり、「脳力」が上がる。
そして、プラスの引き寄せが強くなり、引き立てられ力も上がるそうです。


握手で挨拶…思わず笑みがこぼれます

誕生日を迎えた参加者に全力拍手!

人を笑顔にするのもまた、笑顔。

言われてうれしいほめ言葉は?

ほめ達になるための口癖は、
「3D(でも・だって・どうせ)」をやめ、「3S(すごい・さすが・すばらしい)」を使うこと。


熱心に質問されました。

保護者を代表してお礼の言葉を述べられました。

講師を囲んで役員さんが記念撮影!

参加された第一・第二両園の122名の皆さんは、笑顔と一緒に、「ほめ達」の種も持ち帰られました。
たくさんのご参加、ありがとうございました。

2016年06月17日 園長のよさみつけコーナー

ポンプ車の前で「子苑第一幼稚園!」「だいすき!」

17日、今年2回目の避難訓練を西消防署員の皆さんと一緒に行いました。
今回も、全員避難完了まで3分もかからず、お話を聞く姿勢も立派でした。



先生による消火訓練もやりました。
「火事だー!」
と叫んで、消火器を操作したのは7人の先生達です。
そのきびきびした動きに、子ども達から大きな拍手が送られました。



火災の時には、体を低くかがめて、口と鼻をハンカチなどで覆います。
火事の煙は有毒なので、吸ってはいけないのです。
最後に、消防ポンプ車の見学をし、記念撮影もしました。



子ども達にもわかりやすく説明をしたり、質問にも気さくに答えてくださいました。
西消防署の皆さん、ありがとうございました。
感謝の気持ちを込め、年長さんが手作りのお花をプレゼントしました。
「ありがとう、だいじにするね!」と大変喜んでいただけました。

2016年06月16日 園長のよさみつけコーナー

「ぴょんぴょんカエル」楽しかったね!

園では年間を通して、教育実習生を迎え入れています。
今、すずらん組で、幼稚園教諭を目指す学生さんが実習の真っ最中です。
16日は、絵本「カエルくんのたんこぶ」の読み聞かせに引き続いて、
子ども達は、「ぴょんぴょんカエル」のつくり方と遊び方を教わりました。



先生のつくった見本が大きく跳ねるのを見た子ども達は、
紙コップに色画用紙や折り紙を貼り付けて、まず楽しいカエルを作りました。



そのあとは、いよいよとばします。
輪ゴムの仕掛けのある発射台にカエルの紙コップをかぶせ、「3,2,1」の合図。
頭の上までぴょーんと跳び上がると、「うぉー」と歓声が上がりました。



水平にすると、飛行機のように5,6mもとんでいきます。
まっすぐ立たせて着地をさせようとする子もいました。
子ども達はいろんな遊び方を工夫して楽しんでいました。
 
  • 子育て支援活動
  • 子苑スポーツセンター
  • 保護者の活動