1. トップページ
  2. > SHIONにっき

SHIONにっき・園からのおたより

SHIONにっき

絞り込み

2017年06月28日 イベント

親子絵画教室について

『親子でステンシル(染料)Tシャツをつくろう!』

 日 時   7月21日(金) 10:00~12:00頃
 場 所   遊戯室
 持ち物   白(無地)のTシャツ、お手拭きタオル
       セロテープ
 材料費   500円(染料など)
       *Tシャツ1枚分の材料費です。
 その他   ・小学生以上の方の参加も可能です。
       ・代金を添えてお申し込みください。


2017年06月23日 園長のよさみつけコーナー

平和の折鶴 6300羽

23日、年長さんの各クラス代表のお友達が、市役所に平和の折鶴を届けました。
この日までに園に寄せられた折鶴は、合計で6300羽にもなりました。
ご協力ありがとうございました。
展示会場の産業文化センター1Fロビーには、市総務課の担当のお兄さんが出迎えてくださいました。
4人のお友達は、
「折鶴をもってきました!」
と言ってお渡ししました。


会場には、他の園や学校の折鶴もたくさん展示してあります。
近くにお出かけの折には、是非お立ち寄りになってご覧ください。
なお、折鶴は、夏休みに広島に届けられます。

2017年06月16日 園長のよさみつけコーナー

「見ていて安心しました」 ~消防署とコラボの避難訓練~

「今日の避難の様子を見ていて、とても安心しました。」
「皆さんが上手に避難できたし、先生たちも上手に火を消したからです。」
こう褒めてくださったのは、西部方面消防隊員の浅野さんです。


16日、今年度2回目の命を守る訓練(避難訓練)を消防署の協力で実施しました。
地震の後、スポーツセンター給湯室から出火という設定です。
さすが年長さんは煙の怖さを知っています。
手やハンカチで口をおおって逃げてきました。


体の小さい子ども達は、さらに体を低くして逃げることで、有毒ガスから身を守れます。
子ども達は、避難の際、大人のお手本になれる可能性があるということです。

初期消火は、先生隊の大事な任務です。
「火事だ!」と大声で叫んで現場で消火活動にあたります。


お世話になった隊員の皆さんに、年長さんが笹飾りをプレゼントしました。
「子苑のよい子は、火遊びをしません!」
隊員の皆さんの前で、誓いの言葉を述べました。
最後に、新型の消防車を見せてもらいました。


隊員の皆さん、ありがとうございました。

2017年06月14日 園長のよさみつけコーナー

衝突体験をしたよ!

14日、県や市、JAF、警察署の協力を得て、子どものシートベルト着用を促進するイベントを開催しました。

シートベルトコンビンサーという体験者に乗って、時速5キロでぶつかったときの衝撃を味わいました。
大きな衝撃音とともに開くエアバッグ!
思わず目をつぶるお友達!
「きゃっ!」と叫び声を上げるお母さん!
「結構(衝撃が)来たね…」と確認しあうお母さん。


衝突体験の後は、保護者の皆さんを対象に、チャイルドシートの正しい装着講座を行いました。


時速7キロでぶつかると、もう自分の体を自力で支えることはできないそうです。
お子さんのシートベルトはもちろんのこと、後部座席のシートベルトも確実に締めましょう。
 
  • 子育て支援活動
  • 子苑スポーツセンター
  • 保護者の活動